スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

「神学校のために祈る主日」を迎えるにあたって

13shingakko.jpg


良い土地に蒔かれたものとは、御言葉を聞いて悟る人であり、あるものは百倍、あるものは六十倍、あるものは三十倍の実を結ぶのである。
(マタイ 13:23)



主イエスの復活を喜び祝う期節を、どのようにお迎えになられるのでしょうか。そのメッセージを豊かに味わいながら過ごしでいきたいものです。

日本聖公会では、総会決議によって、いくつかの特定主日が定められ、その特定の働きのために祈り、信施をささげ、それを支える活動を継続しています。

来る4月21日の復活節第4主日は、「神学校のために祈る主日」と定められています。どうかそのことを覚え、当日の信施をお献げください。

2013年度は、聖公会神学院では6名の方が、ウイリアムス神学館では11名の方が学びをされることになっています。どうか、この両神学校の神学生の学びの上に、また、彼らを支える教師、スタッフの方々の働きの上に、神様の導きと祝福、励ましが与えられえますようにと祈りたいものです。そして、私たちは、その業が全うされますようにと、支えていきたいものです。

主にあって

2013年3月25日
日本聖公会管区事務所
総主事 司祭 相沢牧人



ポスター挿絵:司祭 佐々木道人

スポンサーサイト

2013.04.02 | 神学校のために祈る主日

ポスター掲示のお願い

13kenpo.jpg


主の平和
昨年の衆議院選挙の結果、安倍政権が誕生しました。自民党は、「憲法改正」を公約としており、今後の動向を注視したいと思います。

正義と平和委員会・憲法プロジェクトでは、今期、広範囲になっている活動テーマを「9条」、「信教の自由」に絞り、共に学び、祈りたいと願っております。

さて、昨年に引き続き今年も、憲法記念日(5月3日)を迎えるにあたり、ポスターを作成いたしました。各教会、礼拝堂におかれましては、訪れるみなさんの目に留まる場所に、早速提示していただけますように、また、ポスターのお祈りを、礼拝や集まりの折に、共にお捧げくださいますようお願い申し上げます。
このポスターが、憲法を思い起こし平和を祈るひとつのきっかけとなりますように。


日本聖公会正義と平和委員会
憲法プロジェクト

2013.04.01 | 正義と平和・憲法プロジェクト

«  | HOME |  »

FC2Ad

日本聖公会管区事務所

管区事務所 Web site HOMEへ

ブログ内検索

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。